読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iphoneアプリ開発日記

iphoneアプリの開発を始めました。

開発環境構築その3 iOSデベロッパプログラムの登録

編集開発したiphoneアプリを、

iphoneで動作確認したり、AppStoreに出品するには、

iOSデベロッパプログラムの登録が必要だそうだ。

 

※商業目的でデベロッパプログラムに登録する場合、会計やレポートを分ける為に、

既存のApple IDとは別に、新規でApple IDを取得することを、

Appleは推奨しています。

→私はこれを知らずに、iphoneで使用しているApple IDをそのまま使用してもうた。。

 

iOS Developer Programの

サイトから、今すぐ登録¥8400円をクリック。

んで、自分のアップルIDでSignInして、

住所や名前やクレジットカード情報なんかを確認したりボタン押したり。

 

ActivationCodeがメールで送られてくるまで、

半日~5日程度かかるそうです。しばし、休憩。。。

 

私の場合は、2日かかりました。

 

しかし、送られてきたメールのActivationCodeをクリックすると、

We are unable to activate your Apple Developer Program membershipと表示され、

アクティベート失敗。。。

 

参加費を支払う為のクレジットカードの請求先住所が日本語である為に、

Apple ID作成時に指定した英語の請求先住所と照合できないことで、

必ず、アクティベートに失敗するそうです。

 

こちらのかたのHPを参考にして、

サポートに連絡。

 

2日後、登録情報を更新しましたと言う英語のメールと、

対応したので、再度、ActivationCodeをクリックして下さいという日本語のメールが来ました。

 

safariのキャッシュをクリア後、

以前受け取ったメールのActivationCodeをクリックして、アクティベートが成功しました。

 

*サポートに電話すると即時対応してくれるそうです。

営業時間:月曜日〜金曜日の9:00〜17:00

電話番号:0120-933-388

ついでに、Apple IDの指名を日本語で登録している場合は、

英語表記に変更してもらいましょう。